新宿の民。

新宿在住20代会社員が新宿の今を発信するブログ

歌舞伎町ど真ん中で餃子を頬張る!新宿駆け込み餃子に行ってみた

24時間365日営業の眠らない餃子居酒屋

 

歌舞伎町の顔のひとつ、ゴジラヘッドが有名な新宿東宝ビルのすぐ近く。江戸時代風の火消しのまといや、ちょうちんが飾られた、印象的なファサードのお店があります。

f:id:urbanlife03:20190527193705j:plain

新宿駆け込み餃子。歌舞伎町らしい、24時間365日営業の餃子居酒屋です。以前から気になっていたこともあり、友人との飲み会で利用してみました。

f:id:urbanlife03:20190527193948j:plain

通されたのは厨房の目の前のカウンター席。法被を着た威勢のいい兄ちゃん(店員)たちの調理の様子を見ることができます。内装は江戸の火消しをイメージしているそうで、いるだけでテンションが上がる空間です。

今回はコースメニューを選択。駆け込み火消しコース(120分飲み放題付き、3,980円)。せっかくなので、餃子特化型のコースにしてみました。料理の内容は以下の通り。

チョレギサラダ

・チリソース水餃子

・肉汁火消しの駆け込み焼き餃子

・駆け込み餃子唐揚げ

・駆け込み油淋餃子

名古屋コーチン濃厚白濁炊き餃子(〆のちゃんぽん麺付)

最初のサラダ以外すべて餃子という徹底ぶり。それぞれ見た目も味も食感も違うため、飽きません(途中から酔っぱらってうまく写真が撮れていない笑)。飲み物のオーダーはタッチパネルで行います。江戸時代コンセプトとのギャップが楽しいです。

f:id:urbanlife03:20190527195158j:plain

f:id:urbanlife03:20190527195217j:plain

f:id:urbanlife03:20190527195230j:plain

f:id:urbanlife03:20190527195242j:plain

もちろん、餃子以外につまみや、馬刺し、おでんなどもあります。また、24時間営業のため、それぞれの時間によって特別メニューがあり、早朝5時から9時までは「朝定セット(水餃子、おでん、ご飯、スープ)」、昼12時から14時は、ご飯とスープが食べ放題のランチセット各種、深夜1時から4時までは「晩酌セット(焼き餃子、枝豆、ビール)」など、多彩です。この店の餃子はにんにくとニラを使っていないため、仕事中のランチ利用もいいと思います。

個人的には、毎月13日に開催しているという、餃子食べ放題(60分、1,300円)が気になりました。いろいろな時間帯で訪れたいお店です。

 

☞新宿駆け込み餃子 詳細

所在:東京都新宿区歌舞伎町1-12-2 

営業時間:24時間(年中無休)