新宿の民。

新宿在住20代会社員が新宿の今を発信するブログ

駅直結の濃厚煮干つけ麺!百日紅(さるすべり)に行ってみた

雨に濡れず、いつでも濃厚煮干つけ麺を啜ることができるお店

 

地下鉄新宿三丁目駅。メトロと都営地下鉄をつなぐ通路にある、C2出口の脇にあるラーメン屋「百日紅」に行ってきました。京王フレンテ新宿三丁目というビルの地下2階に位置しており、便利ながら、少しわかりにくい場所。地上から地下に降りて探すよりも、地下通路から行ったほうが見つけやすいと思います。

f:id:urbanlife03:20190325223654j:plain

f:id:urbanlife03:20190325223756j:plain

カウンターのみ14席。行列用の椅子も外に並べられています。

f:id:urbanlife03:20190325224352j:plain

煮干しスープがオススメ。期間限定の味噌そばや、新宿ガーリック塩つけ麺も気になるところですが、今回はシンプルに「濃厚つけ麺(850円)」を頂きます。並盛と大盛が同料金なので、大盛でオーダーしました。つい貧乏性を発揮してしまう、、

f:id:urbanlife03:20190325224856j:plain

着丼。カウンターが高いため、店員が後ろに回り込んで持ってきてくれます。見た目から濃厚さを感じる、つけ汁のどす黒さが印象的です。少し啜ってみると、甘みも強く感じました。チャーシューは麺の上に2枚と、つけ汁の中に角切りにしたものがごろごろ入っており、脂身も多いため、濃厚なつけ汁とよく合います。他の具はメンマと三つ葉、つけ汁の中の玉ねぎ。中太の麺はもちもちとした食感で、これまたつけ汁によく絡みます。最後は、カウンターに置いてあるスープ割を投入して、つけ汁も飲んでしまいました。

伊勢丹などが近くにあるためか、意外と年配の客も多く、真昼に差し掛かるころには行列ができていました。雨に濡れずに、いつでもおいしいつけ麺が食べられる場所として、覚えておくと良い店だと思います。

 

百日紅 詳細

所在地:東京都新宿区新宿3-4-8 

営業時間:11:00~23:00(年中無休)